筋肉別の鍛え方!ジムのトレーニングマシンで個別に鍛える!

気になるところから個別に鍛える!ジムのマシンを使い倒そう

胸と背中を鍛えよう!

健康を維持するため、ダイエットをするためなどで、まずすることといえば運動ではないでしょうか。
なかでも、筋トレは誰しも思いつくものではないでしょうか。
筋トレ自体が趣味であるという方もいらっしゃいますし、習慣として日々努力しているという方もいらっしゃると思います。

様々なトレーニング方法がありますが、大きく分けるのであれば場所ではないでしょうか。
自宅でするのか、ジムに通ってするのか、それによってトレーニングの内容は異なります。
ジムにあるトレーニング器具でしかできないトレーニングもありますし、自宅で手軽にできるものもあるということですね。
ここでは、それぞれでできるトレーニングの簡単な例をみてみましょう。

自宅であれば、器具を必要としない自重トレーニングと体幹トレーニングが挙げられます。
取り組みやすい反面、自分の体重のみの負荷しかかけられないというデメリットもあります。
体幹トレーニングでは、インナーマッスルを強化できますが、単純に筋肉量を増やしたいという方にはちょっと物足りないかもしれません。

ジムではどうでしょうか。
ジムでは、なかなか自分では購入しないバーベルやダンベル、トレーニングマシンなどが豊富です。
負荷をかけていくのにはおすすめですし、ジムのトレーナーにアドバイスをもらうこともできます。

筋肉は、部位ごとにするべきトレーニングが違います。
それを知らずやみくもにトレーニングしても、効果はあまりありません。
それぞれ、引き締めたい場所や筋肉をつけたい場所がありますよね。
このサイトでは、部位ごとにどのようなトレーニングをしていけば良いのか、ジムのマシンなどをどのように使えば良いのかについてご紹介していきます。
理想の体を手に入れるために、頑張っていきましょう。

筋肉はどうやってつける?

男女関わらず、誰しも一度は気になるのが胸と背中の筋肉ではないでしょうか。 それぞれなかなか鍛えにくいように思えるかもしれませんが、ジムのマシンを使えば、簡単に鍛えることができるんです。 このページでは、背中と胸の筋肉の鍛え方をご紹介していきます。

腕と足が気になる方へ

腕に筋肉があると、かっこいいですよね。 足に筋肉がつけば、男性はたくましく、女性はより美しくなるわけですが、トレーニングを続けてもなかなか効果が現れにくく、鍛えるのが難しい部位でもあります。 このページでは、腕と足を鍛えるのに効果的なマシンの使い方と鍛え方をご紹介していきます。

トレーニングの基本!負荷と回数について

トレーニングをする上で、どれくらいの負荷を、何回かけるのかというのは大切です。 自分に合った負荷と回数で行わなければ、トレーニングの効果は発揮されにくいのです。 このページでは、トレーニングの基礎となる、負荷と回数について知っておきたいことをご紹介していきます。